メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

秋の高校野球

府予選 2校が棄権、日程変更へ /大阪

[PR]

 2019年度秋季近畿地区高校野球大会府予選について、府高野連は2日、和泉総合、上宮太子が棄権したと発表した。8日の上宮太子―生野工は生野工が、15日の城東工科―和泉総合は城東工科が不戦勝となる。棄権にともない、上宮太子で予定されていた試合などは変更になる。また、8月31日に降雨ノーゲームとなった槻の木―長野の対戦日程も決まった。変更後の予定は以下の通り。

     【8日】

     ▽2回戦

     12時10分(四條畷)

    槻の木―長野

     12時10分(精華)

    清教学園―今宮工科

     【15日】

     ▽2回戦

     10時00分(近大泉州)

    近大泉州―夕陽丘

     12時10分(大体大浪商)

    香里丘―金光八尾

     13時00分(金光大阪)

    金光大阪―布施工科

     15時10分(金光大阪)

    港―羽衣学園対大阪電通大高の勝者

     ▽3回戦

     12時10分(近大泉州)

    生野工―初芝立命館対府大工業高専の勝者

    おすすめ記事
    広告
    毎日新聞のアカウント
    ピックアップ
    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. サンマが黄色く変色…「メインおかず」抜きの給食に 草津の小学校

    2. 宮川花子さん、多発性骨髄腫を公表 「舞台に立って感謝の涙を流したい」

    3. 中村哲さん合同葬「父から学んだことは、思いを大切にすること…」 長男健さんコメント全文

    4. 神戸市立小教諭いじめ「連帯責任」 小中高校長ら320人ボーナス増額見送り

    5. 熱血!与良政談 逃げ切らせないために=与良正男

    のマークについて

    今週のおすすめ
    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです