メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

秋季東海地区高校野球県大会地区大会 県大会出場25校決定、14日開幕 /静岡

[PR]

 第72回秋季東海地区高校野球県大会地区大会(県高野連主催、毎日新聞社後援)は7日、東部地区の決勝と3位決定戦が行われ、3地区全ての日程を終えた。東部は知徳、中部は静岡、西部は浜松西が優勝。地区大会を勝ち抜いた計25校が14日に開幕する県大会への進出を決めた。

     県大会の組み合わせ抽選会は9日に静岡市葵区の毎日江崎ビルで開かれる。予定通り進めば、決勝は28日。上位3校は10月26日に岐阜県で開かれる東海地区大会に出場する。【池田由莉矢】

     <東部地区>(愛鷹球場)

     ▽3位決定戦

     加藤学園7―3沼津商

     ▽決勝

     知徳4―0沼津東


    第72回秋季東海地区高校野球県大会に出場する25校

    <東部地区>

    知徳、沼津東、加藤学園、沼津商、飛龍、三島北、桐陽、御殿場西

    <中部地区>

    静岡、静岡商、静清、藤枝明誠、東海大翔洋、島田商、静岡学園、清水西、駿河総合

    <西部地区>

    浜松西、浜松開誠館、常葉大菊川、浜松修学舎、浜松商、聖隷クリストファー、浜松湖北、磐田東

    おすすめ記事
    広告
    毎日新聞のアカウント
    ピックアップ
    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 「元の生活に戻れない」特殊詐欺で無罪確定の大学生 勾留10カ月で留年

    2. 桜を見る会 安倍首相の元秘書・下関市長はこう答えた…定例記者会見・一問一答

    3. 「会社ってごみや」パワハラ自殺男性、両親にメール トヨタ側は当初「責任ない」

    4. 桜を見る会  安倍事務所名の申込書使い自民・下関市議が「地方枠」で支援者招待

    5. トヨタ社員がパワハラ自殺 「ばか」と言われ適応障害に 復職後、斜め前に叱責上司

    のマークについて

    今週のおすすめ
    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです