メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

秋の高校野球 県1次予選 熊野完封で勝利 /和歌山

[PR]

 秋季近畿地区高校野球大会県1次予選(県高野連主催)は8日、県営紀三井寺球場(和歌山市)などで2回戦5試合があった。熊野は星林に6―0で完封勝ち。智弁和歌山は新宮に8―1で七回コールド勝ちした。2回戦の残り試合は14日、上富田スポーツセンター野球場などで行われる。【後藤奈緒】


     ▽2回戦

    熊野

      104100000=6

      000000000=0

    星林

     (熊)久保―太田寛

     (星)星畑、西本―辻本

    ▽二塁打 太田寛(熊)

    紀北農芸・慶風

      000 20=2

      23010×=15

    箕島

     (五回コールド)

     (紀)谷村、中山、谷村、中山―森

     (箕)北地―梅本大、江見

    ▽二塁打 谷村(紀)尾崎、梅本大、辻(箕)

    新宮

      0000010=1

      400103×=8

    智弁和歌山

     (七回コールド)

     (新)田中―和田

     (智)小林樹、大林、矢田―石平

    ▽本塁打 平田、小林樹(智)

    ▽三塁打 細川(智)

    ▽二塁打 小林樹、大西(智)

    和歌山工

      100001000=2

      000001000=1

    県和歌山

     (和)橋本―山野

     (県)木村―木野

    ▽二塁打 山野、明渡(和)

    橋本

      023400000=9

      000500000=5

    笠田

     (橋)土居、高水―谷口

     (笠)末広、塩崎、西岡―小西

    ▽二塁打 大西、土居(橋)横田(笠)

    おすすめ記事
    広告
    毎日新聞のアカウント
    ピックアップ
    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 白いマダコを展示 水族館スタッフ「擬態できず、苦労したと思う」 下関・海響館

    2. 「世界で最もパワフルな女性」独メルケル首相、グレタさんは100位 米誌

    3. 立憲、ジャパンライフ会長と首相「35年来の知人だった可能性」指摘

    4. 「世界に風穴を開けるのは発達障害」 自身もアスペルガーのカウンセラー「グレタ現象」を語る

    5. 「空飛ぶサケ」クマ牧場をゆく 寒風さらし上質トバに

    のマークについて

    今週のおすすめ
    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです