メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外はやぶさ2、地球に帰還 豪砂漠でカプセル回収
秋季高校野球県大会

きょう開幕 19校が熱戦 /秋田

[PR]

 第71回秋季東北地区高校野球県大会(県高校野球連盟主催、毎日新聞秋田支局など後援)は14日、秋田市のこまちスタジアムとさきがけ八橋球場で開幕する。県北、中央、県南の各地区大会を勝ち上がった18校に、夏の甲子園に出場した秋田中央を加えた計19校が熱戦を繰り広げる。

 県大会は中央地区優勝の明桜が軸になりそうだ。地区大会計4試合中、決勝を除く3試合でコールド勝ちと圧倒的な打力を見せた。守備面でも佐々木湧生投手(2年)らを中心に4試合で2失点と安定している。秋田中央は野呂田漸(ぜん)捕手(1年)ら夏の甲子園を経験したメンバーの活躍が期待される。

 大会日程は14~17、21、22日。上位3チームは10月11日に岩手県で開幕する東北大会への出場権を得る。東北大会は来春のセンバツ出場校を決める重要な資料となる。【高野裕士】

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. はやぶさ2カプセルを発見 JAXA、豪の砂漠で 地球帰還

  2. はやぶさ2、カプセル地球帰還 大気圏突入、豪に着地 JAXA回収へ

  3. はやぶさ2が地球に持ち帰る「お宝」 回収のシナリオとは

  4. 米大統領選「不正ある」 トランプ氏勝利を叫ぶ日本人識者たちの論理

  5. 間もなく帰還「はやぶさ2」 持ち帰る岩石は検疫しなくても大丈夫?

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです