メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

秋季高校野球

県大会 海星が初戦敗退 いなべ総合、三重は快勝 /三重

[PR]

 第72回秋季東海地区高校野球県大会(県高野連主催、毎日新聞社後援)が14日開幕し、県内3球場で1回戦9試合があった。

     いなべ総合は高田に、三重は白山にそれぞれコールド勝ち。夏の三重大会準優勝の海星は木本に敗れ、初戦で姿を消した。稲生は延長戦で伊勢工を降し、2回戦に進んだ。

     15日は県内3球場で2回戦8試合があり、夏の甲子園に出場した津田学園など各地区を1位通過したシード7校が登場する。【朝比奈由佳】

     ○…津市営球場…○

     ▽1回戦

    高田

      0000000=0

      201510×=9

    いなべ総合

     (七回コールド)

     (高)勝谷、岩本、東海―茂知野

     (い)伊東、前川―田所

    ▽三塁打 宮前(い)

    ▽二塁打 田所(い)

    川越

      000000000=0

      10010000×=2

    四日市工

     (川)高柳―深沢

     (四)服部―岡野

    ▽二塁打 植村(四)

    四日市南

      020021002=7

      010000100=2

    上野

     (四)森―窪田

     (上)樫森―岡本

    ▽本塁打 佐野(四)

    ▽三塁打 吉住駿(上)

    ▽二塁打 奥村(四)岡本(上)

     ○…県営松阪球場…○

     ▽同

    桑名西

      010010000=2

      10000005×=6

    松阪

     (桑)大西、中島―川田

     (松)小浜、笠井―田中

    ▽三塁打 勝谷(松)

    ▽二塁打 森島(桑)太田、勝谷、笠井(松)

    木本 000004000=4

    海星 000000100=1

     (木)徳田、宇井、徳田、宇井―中村

     (海)宮田―村田

    三重 00020311=7

    白山 00000000=0

     (八回コールド)

     (三)松山―服部

     (白)早川、松葉―稗田

    ▽三塁打 原田(三)

    ▽二塁打 服部、奥村(白)

     ○…ダイムスタジアム伊勢…○

     ▽同

    久居

      000000000=0

      01010000×=2

    皇学館

     (久)伊藤―小林

     (皇)松野、溝口―床辺

    ▽三塁打 松野(皇)

    ▽二塁打 松野(皇)

    伊賀白鳳

      00000201=3

      00010306=10

    伊勢

     (八回コールド)

     (白)北沢、久谷―天津

     (伊)榊原―柴田

    ▽三塁打 柴田、田中(伊)

    伊勢工

      0022020050=11

      2211000141=12

    稲生

     (延長十回)

     (伊)山口、清橋、池山―大陽

     (稲)飯田、米倉、仲野、飯田―安部

    ▽三塁打 松田(伊)飯田(稲)

    ▽二塁打 谷川原2、大陽(伊)木田、仲野(稲)


     ■熱球譜

    夏の悔しさバネに好投 伊東邑航投手=いなべ総合・2年

     新チームになってエースナンバーを背負ったいなべ総合の伊東邑航投手(2年)は、最速145キロの直球が強みだ。この日は先発でマウンドに上がると、五回まで投げて無失点、二回以降は3者凡退に抑える好投を見せた。ただ、夏の苦い記憶が頭をよぎっていた。

     三重大会3回戦の宇治山田商戦に同点で迎えた九回から登板し、延長十回裏、高めのストレートを右前に運ばれ、サヨナラ負けした。「打たれた直後は頭が真っ白。忘れられない試合だった」

     この日は、あの夏と同じ津市営球場の一塁側の試合。マウンドに上がる時にはいつものように一礼し、気持ちを切り替えた。「同じ場所での試合だったが、あの日の気持ちを引きずらないようにできた」と話す。

     夏以降、体力作りを重視してきた。夏はずっと全力で投げてしまい、球威が落ちて打たれることが多かったからだ。連投に耐えられるようにブルペンで投げ込んできた。

     試合では5三振を奪い、許した安打は一つ。相手に反撃の機会を与えなかった。「チームの柱として同じような負け方はもうしたくない。次も勝って甲子園へ少しでも近づきたい」。夏の悔しさをバネに新たな一歩を踏み出した。【朝比奈由佳】

    〔三重版〕

    おすすめ記事
    広告
    毎日新聞のアカウント
    ピックアップ
    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. GSOMIA決裂をギリギリ回避 防衛省幹部も驚いた急転直下の裏側

    2. 小学生バレーボール体罰 一部の保護者、口止め誓約書を配布 「情報漏らした」と正座させ詰問も

    3. 電車とホームドアの間に巻き込まれ医師死亡 稼働前で線路側に入れる状態 京急・上大岡駅

    4. GSOMIA継続 方針転換に輸出管理巡る日韓対話合意

    5. 羽生一問一答(2) 「曲に感情を入れると、ジャンプを跳ぶのが難しい」フィギュアNHK杯

    のマークについて

    今週のおすすめ
    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです