メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

秋季高校野球

県大会 聖光、2回戦敗退 学法石川にコールド 8強出そろう /福島

【聖光学院ー学法石川】聖光学院に七回コールド勝ちし、喜びを爆発させる学法石川の選手ら=福島県郡山市のヨーク開成山スタジアムで

[PR]

【若松商-福島成蹊】福島成蹊五回裏1死二塁、八巻の右前打で上遠野が生還=福島県郡山市のヨーク開成山スタジアムで

 第71回秋季東北地区高校野球県大会(県高野連主催、毎日新聞福島支局など後援)は15日、白河市の白河グリーンスタジアムなどで2回戦8試合があり、8強が出そろった。昨年まで4年連続で秋の県大会で優勝し、今夏の甲子園にも出場した聖光学院が学法石川に2―10で七回コールド負けした。聖光学院が東北大会進出を逃すのは2014年以来5年ぶり。福島成蹊は夏の大会で大敗した若松商にコールド勝ちし、初の8強入りを決めた。準々決勝4試合は21日に行われる。【磯貝映奈】

「力不足痛感」 聖光・斎藤監督

 夏の甲子園に13年連続で出場した聖光学院が2回戦で学法石川に敗退。来春のセンバツ出場校選考の重要な参考資料となる東北大会出場の道を断たれた。

 聖光学院は一回、1番、海野卓人選手(2年)が右越えに先頭打者本塁打を放ち先制したが、その裏にすぐに追いつかれる。三回には2点本塁打を浴びるなど一挙3点を奪われた。ここでエース、箱山直暖投手(同)を投入したが制球が定まらず、わずか1回3分の2で降板。後続も好調の相手打線に捕まり、五回に6点を奪われ突き放された。六回に畠中子龍選手(同)が右越え本塁打で1点返したが、続かなかった。

 斎藤智也監督は「力不足を痛感した。想定外のミスが続くと計算できなくなる。これが公式戦の怖さ」と話した。

 学法石川の佐々木順一朗監督は「聖光打線はしつこく粘り強いが、佐藤日(投手)のけん制球で流れを切ることができた」と振り返った。


 ▽2回戦

 <白河グリーンスタジアム>

郡山

  010000000=1

  00000400×=4

学法福島

 (郡)国分―小林

 (学)辻垣―梅田

▽三塁打 杉山(学)

▽二塁打 西山2、中山、川守田(学)

ふたば未来

  30312002=11

  00101010=3

会津

 (八回コールド)

 (ふ)熊谷―前川

 (会)星、渡部―只浦

▽本塁打 本間(ふ)

▽三塁打 本間(ふ)羽染(会)

日大東北

  100210200=6

  20011040×=8

須賀川

 (日)久納、佐藤裕―平塚

 (須)大越幸、千代―大竹

▽三塁打 陣野(日)

▽二塁打 大塚(日)北沢、大越琢、大竹、有我(須)

 <ヨーク開成山スタジアム>

若松商  0000000=0

福島成蹊 400310×=8

 (七回コールド)

 (若)坂上、清水―星

 (福)八巻―西脇

▽二塁打 八巻、正木、斎藤(福)

聖光学院 1000010=2

学法石川 103060×=10

 (七回コールド)

 (聖)小松、箱山、谷地、高橋―川島、小野

 (学)佐藤日―横山

▽本塁打 海野、畠中(聖)茨木(学)

▽三塁打 佐藤比、菊地(学)

▽二塁打 畠中、杉山(聖)川崎(学)

福島東

  000000110=2

  00200001×=3

磐城

 (福)阿部―今野

 (磐)沖、佐藤―岩間

▽二塁打 樋口、小川(磐)

 <いわきグリーンスタジアム>

東日大昌平

  000000030=3

  000100001=2

田村

 (東)佐藤海、大内―松谷

 (田)吉田陽―吉田広

▽本塁打 田口(田)

▽二塁打 黒沢(東)

光南 53123=14

平工 00001=1

 (五回コールド)

 (光)国井―佐藤

 (平)高橋、鈴木、荒川―服部

▽本塁打 坂本(光)

▽二塁打 佐藤、塩田、坂本、岩本(光)

苦手克服、本塁打

 ○…学法石川の茨木響也選手(2年)が好機に勝負強さを見せた。1点を追う一回、中犠飛で三塁走者を還すと、三回2死一塁の場面で、左越え2点本塁打を放ち、点差を広げた。本塁打にしたのは苦手としていた低めの球。これまで低めを攻められて三振に倒れることが多かったが、佐々木順一朗監督から下半身を意識するよう指導され、緩急を付けたトスバッティング練習を繰り返したことで、重心を下げ、膝を使って打てるようになった。聖光学院は「本当は入りたかったチーム」(茨木選手)。希望がかなわず落ち込んでいた時、父直樹さんに「聖光学院と対戦したら絶対にホームランを打て。お前ならできる」と言われた。初対戦で見事に約束を果たした。

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 周庭氏を逮捕 民主活動家、「雨傘運動」学生リーダー 国安法違反容疑で香港警察

  2. どうすれば安全安心 登山中のトラブル対処法 道迷ったら動き回らない

  3. 女性に無断で堕胎させた疑いで外科医を逮捕 麻酔薬飲ませる 岡山県警

  4. 感謝状 迷子の4歳女児保護 お手柄の能古見小5年・熊本さんに 鹿島署 /佐賀

  5. 首相あいさつ93%一致 広島と長崎、過去例とも類似 被爆者「ばかにしている」

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです