メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

秋季高校野球

きょう準決勝 /宮城

[PR]

 第72回秋季東北地区高校野球県大会(県高野連主催、毎日新聞仙台支局など後援)は21日、仙台市民球場で準決勝2試合がある。古川工は55年ぶり、仙台商は39年ぶりの決勝進出をかけて対戦。仙台城南は初の決勝進出をかけ、同大会8連覇を目指す仙台育英に挑む。当日は悪天候が予想されるため、試合開始時間が予定より1時間早まる。

     準決勝の勝者と22日の3位決定戦の勝者は、10月11日から岩手県で開催される東北大会に出場する。県大会と東北大会は来春センバツの重要な選考資料となる。【滝沢一誠】

    おすすめ記事
    広告
    毎日新聞のアカウント
    ピックアップ
    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. フィリピン、電子たばこ禁止へ ドゥテルテ大統領、公共の場での使用者逮捕命じる

    2. 干され、食べられ… アジになりきる新施設、沼津に登場

    3. 安倍首相は“テフロン加工” 桜を見る会、海外の反応は「えこひいき」

    4. 聖火ランナー、くまモンはダメ 熊本県打診に組織委「人でない」

    5. 松尾貴史のちょっと違和感 中村哲医師の悲報 安倍政権の冷ややかな反応

    のマークについて

    今週のおすすめ
    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです