メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

秋の高校野球

府予選 26~29日までの大会日程を発表 /大阪

[PR]

 府高野連は24日、開催中の2019年度秋季近畿地区高校野球大会府予選の26、28、29日の日程を発表した。26日には22日の雨天ノーゲームの影響で残った4回戦と、国体に出場する履正社の5回戦を行う。29日には準々決勝3試合を行う。残る1試合の日程は、26日の履正社―大商大高の結果で決まる。28日からは有料試合となる。700円(中高生300円、小学生以下無料)。

     【26日】

     ▽4回戦

    大商大堺―高石(万博球場10時)

     ▽5回戦

    履正社―大商大高(同12時10分)

     【28日】

     ▽5回戦

    金光大阪―北野(萩谷球場10時)

    槻の木―桜宮(同12時10分)

    信太―箕面学園(シティ信金スタジアム9時)

    東海大大阪仰星―大商大堺と高石の勝者(同11時10分)

    大阪桐蔭―近大付(同13時20分)

    初芝立命館―大阪学芸(南港球場10時)

    大体大浪商―上宮(同12時10分)

     【29日】

     ▽準々決勝

    信太と箕面学園の勝者―初芝立命館と大阪学芸の勝者(シティ信金スタジアム10時)

    大体大浪商と上宮の勝者―大阪桐蔭と近大付の勝者(同12時10分)

    金光大阪と北野の勝者―槻の木と桜宮の勝者(南港球場10時)

    おすすめ記事
    広告
    毎日新聞のアカウント
    ピックアップ
    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 希望者は桜を見る会出席 前日に地方議員研修会 昨年4月「私物化」浮き彫りに

    2. 2番組が広告放送の疑い BPO審議入り

    3. 農業後継者、高専、120年超す伝統校…センバツ21世紀枠 9候補はこんな学校

    4. 上皇后さま体調不良続く 精神的なストレスが原因と宮内庁

    5. 内閣支持率急落「謙虚に受け止める」 菅官房長官会見詳報 

    のマークについて

    今週のおすすめ
    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです