メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

秋季北信越地区高校野球大会 組み合わせ決まる 県勢3校が出場 11日開会式 /富山

北信越地区高校野球

[PR]

 第141回北信越地区高校野球大会(北信越地区高校野球連盟主催)の組み合わせ抽選会が4日、金沢市であり、出場16校の対戦相手が決まった。大会成績は来春のセンバツ出場校選定の重要な参考資料となる。

     大会には長野、新潟、富山、福井各県から各3校、開催県の石川からは4校が出場。試合は石川県立野球場、金沢市民野球場=いずれも金沢市=と、弁慶スタジアム(石川県小松市)である。

     11日午後4時半から県立野球場で開会式があり、12日に1回戦8試合を行う。高岡向陵(富山1位)は金沢商(石川3位)、高岡商(富山2位)は日本航空石川(石川2位)、高岡第一(富山3位)は星稜(石川1位)とそれぞれ対戦する。

     決勝は20日午前10時から、県立野球場で行われる。【井手千夏】

    おすすめ記事
    広告
    毎日新聞のアカウント
    ピックアップ
    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 新潟駅前ビルで刺された20代女性死亡 3人組の男が待ち伏せの情報も

    2. 前夜祭「会費5000円」で安倍首相反論 官邸幹部も「唐揚げ増やすなどやり方ある」

    3. 阪神間拠点の半グレ10人、車で知人はねバールで?刺す 殺人未遂容疑などで逮捕

    4. 八戸女児切りつけ 殺人未遂容疑で14歳少年を逮捕 「殺すつもりだった」供述

    5. 新潟駅前ビルで20代女性刺され死亡 男逃走

    のマークについて

    今週のおすすめ
    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです