メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

秋の高校野球

中国大会 16校出そろう 鳥取で25日開幕 /鳥取

[PR]

 中国5県の秋季県高校野球大会は6日に全日程を終え、中国地区大会に出場する16校が出そろった。来春に開かれる選抜高校野球大会の出場校選考で重要な資料となる中国地区大会は、鳥取県で25日に開幕する。

     開催県の鳥取は、鳥取城北、境、八頭、倉吉東の県大会4強が出場。ほか4県は、県大会上位3校の▽広島新庄、尾道商、盈進(広島)▽創志学園、倉敷商、おかやま山陽(岡山)▽矢上、平田、出雲西(島根)▽豊浦、高川学園、南陽工(山口)――が出場する。

     組み合わせ抽選会は岡山県で18日にあり、大会は25~27日と11月2、3日の5日間。【手呂内朱梨】

    おすすめ記事
    広告
    毎日新聞のアカウント
    ピックアップ
    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 東京五輪招致 9億円の文書が行方不明の奇怪

    2. 沢尻エリカ容疑者を逮捕 合成麻薬MDMA所持認める 警視庁

    3. 「桜を見る会」安倍首相の説明に疑問の声 領収書、何が問題か?

    4. 指名手配男の母、埼玉県警に事前に相談 面会できず 新潟女性殺害で

    5. 「燃やせば問題ない」保存義務なくうやむや 五輪会計書類不明

    のマークについて

    今週のおすすめ
    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです