メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

帯広農、札幌大谷がベスト8進出 秋季北海道大会

【札幌大谷-稚内大谷】三回に決勝の2点打を放った札幌大谷の佐野翔騎郎=札幌円山球場で2019年10月8日午後2時28分、大東祐紀撮影

[PR]

 高校野球秋季北海道大会(北海道高野連、毎日新聞社主催)第3日は8日、札幌円山球場で2回戦2試合が行われた。帯広農は札幌山の手を7―3で降し、昨年の覇者・札幌大谷は稚内大谷に3―2で競り勝った。札幌麻生球場で予定されていた2回戦2試合は雨天中止。これに伴い日程変更があり、9日は2回戦残り4試合、10日は準々決勝4試合が行われる。

     帯広農・前田康晴監督 (15安打7得点に)好投手相手によく対応してくれた。1回戦無安打の4番・前田(愛都)にも安打が出て良かった。井村(塁)も粘って投げてくれた。

    おすすめ記事
    広告
    毎日新聞のアカウント
    ピックアップ
    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 菅原経産相指示「この人はカニ、この人はイクラね」 立憲が元秘書の音声データ公開

    2. 「職員室が怖かった分、子供といる時間幸せで…」いじめ被害教諭メッセージ全文

    3. 神戸教諭いじめ 加害者の男性教員が児童骨折させる 他にも問題行為か

    4. 近江・林ドラフト指名なし「3年後は必ず」 決意胸に社会人の強豪西濃運輸へ

    5. 「いけないことを教える立場が」「人間として恥ずべき」神戸教諭いじめ 謝罪コメント要旨

    のマークについて

    今週のおすすめ
    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです