メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

秋季高校野球

秋季関東地区高校野球大会 青藍泰斗、文星芸大付 対戦相手決まる 19日開幕 /栃木

健闘を誓った青藍泰斗の佐藤亮斗主将(右)と文星芸大付の盛下瑠唯主将=東京都千代田区の毎日新聞東京本社で

[PR]

 群馬県で今月19日に開幕する第72回秋季関東地区高校野球大会(関東地区高野連主催、毎日新聞社など後援)の組み合わせ抽選会が10日、東京都千代田区の毎日新聞東京本社であった。

     22年ぶりに秋季県大会を制した青藍泰斗は20日に埼玉2位の西武台と、4年ぶりの関東大会出場となる文星芸大付は同日に3季連続で甲子園に出場している山梨1位の山梨学院と、それぞれ1回戦で対戦する。

     抽選会には栃木、千葉、埼玉、神奈川、茨城、山梨の各県大会上位2校と開催県・群馬の県大会上位3校の主将らが参加。対戦相手が決まると主将同士が握手を交わし、健闘を誓い合った。

     開会式は19日午前9時から上毛新聞敷島球場で行われる。今大会の成績は来春の選抜高校野球大会の出場校選考の参考資料となる。【玉井滉大】

    おすすめ記事
    広告
    毎日新聞のアカウント
    ピックアップ
    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 「元の生活に戻れない」特殊詐欺で無罪確定の大学生 勾留10カ月で留年

    2. 桜を見る会 安倍首相の元秘書・下関市長はこう答えた…定例記者会見・一問一答

    3. 桜を見る会  安倍事務所名の申込書使い自民・下関市議が「地方枠」で支援者招待

    4. トヨタ社員がパワハラ自殺 「ばか」と言われ適応障害に 復職後、斜め前に叱責上司

    5. 桜を見る会前夜祭で首相説明「費用の明細書ない」「800人参加」「食事代の領収書ない」

    のマークについて

    今週のおすすめ
    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです