メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

秋季高校野球

秋季関東地区高校野球大会 対戦相手決まる 青藍泰斗、西武台、文星芸大付、山梨学院 各主将の話 /栃木

[PR]

単打狙いつなぐ 青藍泰斗・佐藤亮斗主将

 どのチームも強いが、自分たちの野球をすれば勝てると思っている。県大会では長打狙いだったが、関東大会で対戦する投手はレベルが高いので、単打を狙うつなぐ野球をしたい。

    挑戦者のつもりで 西武台・小松大空主将

     県大会を勝ち上がってきた学校ばかりで、どこも格上だと感じるが、緊張より楽しみの方が大きい。甲子園という目標に向けて好機を逃さないように、チャレンジャーのつもりで臨みたい。

    圧倒的に勝ちたい 文星芸大付・盛下瑠唯主将

     強い学校ばかりだが、相手がどこでも自分たちの野球をするだけ。積極性を大事に、圧倒的に勝つ野球をしたい。大会までの練習では基本を意識して取り組み、成長できるようにしたい。

    失策ゼロを目標に 山梨学院・㓛刀史也主将

     昨年に続き2年連続でセンバツに出場するのがチームの目標。関東大会は投手陣を助けられるように、打撃面では序盤から点を取りにいき、守備面では失策ゼロを目標にしたい。

    おすすめ記事
    広告
    毎日新聞のアカウント
    ピックアップ
    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 桜を見る会招待者名簿、資料要求の日に廃棄 「シュレッダー空いてなかったから」

    2. 優香さんが妊娠を発表 夫は青木崇高さん

    3. ORICON NEWS 川栄李奈が第1子出産を報告「毎日に幸せを感じております」 廣瀬智紀パパに!

    4. ORICON NEWS 優香、第1子を妊娠 来年春に出産予定 青木崇高がパパに

    5. 香港理工大、事実上制圧状態に 拘束5000人 米民主化支援法案歓迎

    のマークについて

    今週のおすすめ
    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです