メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

秋季関東地区高校野球大会

組み合わせ決定 東海大相模、桐光学園の主将の話 /神奈川

[PR]

一戦必勝で戦う 東海大相模・山村崇嘉主将

 駿台甲府とは対戦経験はないが、どこが来ても同じように一戦必勝で戦うだけ。県大会では試合を追うごとに自分たちが成長していると感じた。関東大会でも、全力で戦いたい。

    挑戦の気持ちで 桐光学園・浅見祥羽主将

     挑戦者の気持ちで戦いたい。霞ケ浦は甲子園にも出場した強いチームという印象。県大会では初戦から強豪に勝ち続けた経験があり、守備には自信がある。決勝で東海大相模にリベンジしたい。

    おすすめ記事
    広告
    毎日新聞のアカウント
    ピックアップ
    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 紀平SP6位 首位はコストルナヤ、世界最高得点 GPファイナル女子

    2. インタビュー・最前線 ブロードリンク 榊彰一社長 中古PCで環境貢献 回収から卸売りまで

    3. 神奈川県庁サーバーに使用のハードディスク転売 納税記録など流出

    4. 道交法に「あおり運転」 即座に免許取り消し 警察庁方針

    5. 日本政府、中村医師の襲撃情報を事前に把握 本人も警戒

    のマークについて

    今週のおすすめ
    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです