メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

秋季北海道高校野球大会

白樺学園、歓喜初V 五回に一挙6点 /北海道

秋季道高校野球大会で初優勝を決め、応援席に駆け出す白樺学園の選手たち=札幌円山球場で、貝塚太一撮影

[PR]

 来春の第92回選抜高校野球大会(センバツ)出場校選考の参考資料となる第72回秋季道高校野球大会(道高野連、毎日新聞社主催)は13日、札幌市中央区の札幌円山球場で決勝があり、白樺学園が12―8で札幌日大を降して初優勝した。白樺学園は14安打を放ち、2人の継投で札幌日大の追い上げを退け、全道176チームの頂点に立った。11月15日に開幕する明治神宮野球大会に出場し、全国各地区の優勝校と対戦する。来春のセンバツには道内から出場枠1校のほか、21世紀枠などで出場の可能性もある。【三沢邦彦、高橋由衣】

     ▽決勝

    白樺学園

      030060030=12

      121220000=8

    札幌日大

     両チーム合わせて27安打の打撃戦を白樺学園が制した。

    【白樺学園-札幌日大】八回表白樺学園2死二、三塁、坂本武が左中間2点二塁打を放つ=札幌円山球場で、貝塚太一撮影

     試合は序盤から動いた。白樺学園は1点を追う二回2死一、二塁から川波の走者一掃の適時三塁打で逆転すると、川波も敵失の間に生還。その後、相手に3点リードを許したが、五回に打者10人の攻撃で一挙6点を挙げ、試合を再びひっくり返した。八回にも片山の左前適時打や坂本武の2点適時二塁打で3点を追加し、勝負を決めた。

     札幌日大は一回、宇野の左中間ソロで主導権を握った。五回に石川の左越え2ランで追い上げたが、白樺学園の2番手・坂本武を捉えきれず、終盤の得点機を生かせなかった。

    1番打者胸を張り

     ○…白樺学園は1点リードで迎えた八回表、先頭打者の川波が相手投手のスライダーをとらえ、左越え安打。後続の打線が勢いづき、この回3点を追加した。川波は「1番打者として、何が何でも塁に出ることが自分の仕事。決勝でもチャンスで打つことができて良かった」と胸を張った。

     ■焦点

    試合のたび成長

     攻守に粘り強さを発揮した白樺学園が十勝勢初となる秋の全道一に輝いた。

     白樺学園は夏の甲子園に2006、11、15年の3度出場。北北海道大会を制した甲子園出場チームは強打が特長だったが、今回の新チームは「十勝地区を勝ち抜けるのか不安だった」(戸出直樹監督)。基本の守備練習に特化し、選手たちの成長を促した。

     一方、打撃練習は十勝地区大会の9月下旬以降、本格化した。今大会は全4試合で計42得点、打率4割3厘をマークし、戸出監督は「これまでのチームにはないほど、打線をつなぐという意識を徹底し、選手たちが思った以上の力を発揮してくれた」と話す。

     新チーム発足時に力を注いだ守備は4試合で計3失策。数字上は安定感があるようにも見えたが、細かなミスも目立った。それでも選手は試合を重ねるたびに成長しており、貴重な公式戦となる来月の明治神宮大会で経験を積むことで、更なる大輪を咲かせてくれるはずだ。【三沢邦彦】


     ■フレッシュ

    大舞台で力発揮を 札幌日大・明田圭喬投手(2年)

    札幌日大・明田圭喬投手(2年)

     「決勝の雰囲気にのまれ、思うように力が入らなかった」

     1点先制した後の二回、高めに浮いた変化球を相手打者に左中間に運ばれ、逆転を許した。続く三回と四回には自信のあるという直球で相手打線を抑える場面もあったが、五回途中までに7点を失って降板した。

     昨夏の練習試合で右肘を痛めた後はマウンドから遠ざかっていたが、今秋の新チーム発足以降は投手陣の一角を担うようになった。

     攻撃でも4番打者として活躍。全道大会は準決勝までの3試合で13打数7安打6打点と好調だった。しかし、大一番の決勝では無安打。「打てなかった分、投球で力になりたかった」。八回に再びマウンドを託されたが、相手打線の勢いを止めることはできなかった。

     試合後、チームメートが健闘をねぎらってくれたが、悔しさで目を赤らめた。「どんな舞台でも自分の力が発揮できる投手になりたい」と今後の成長を誓った。【高橋由衣】


    白樺学園の戦績

     <十勝地区Bブロック>

    2回戦 7―5 江陵

    3回戦 6―0 帯広柏葉

    決定戦 3―2 帯広三条

     <全道大会>

    2回戦 13―8 旭川実

    3回戦  4―0 東海大札幌

    準決勝 13―3 札幌龍谷

    決勝  12―8 札幌日大

    おすすめ記事
    広告
    毎日新聞のアカウント
    ピックアップ
    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. コストコに車突っ込み貴金属盗まれる 北九州

    2. 「キャバクラの方」はどこの推薦か 「桜を見る会」野党ヒアリング詳報4

    3. 「嵐」二宮和也さん、元アナウンサー女性と結婚 「一人の男としてケジメ」

    4. 「相談受ける立場を利用し悪質」 教え子の女子中学生らに校内でみだらな行為 元教師に実刑判決

    5. 火縄銃2丁や刀剣など盗難 奈良・大和郡山市所有 倉庫の鍵はガスメーターの陰 

    のマークについて

    今週のおすすめ
    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです