メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

東京・日大二、小山台破る 北信越・佐久長聖が準決勝 秋季高校野球

秋季高校野球北信越大会【星稜-敦賀】雨の中、7回2失点14奪三振と好投した星稜の寺西=金沢市の石川県立野球場で2019年10月14日、石川裕士撮影

[PR]

 東北は2回戦があり、青森山田が仙台商(宮城)にサヨナラ勝ち。盛岡大付(岩手)は弘前東(青森)を零封した。東京が開幕し、日大二が小山台を破った。北信越は準々決勝があり、今夏の甲子園で準優勝した星稜(石川)、佐久長聖(長野)が準決勝に進んだ。上田西(長野)―北越(新潟)は降雨ノーゲームとなり、準々決勝の残り2試合は15日に行われる。

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 河井案里氏を立件へ 夫の克行前法相と選挙で買収・共謀容疑 検察当局

  2. 猛毒「フッ化水素酸」か、こぼれ異臭 東京・秋葉原の路上、けが人なし

  3. 黒川氏訓告 法務省は自衛隊処分例「把握」 森法相答弁と食い違い

  4. 愛知知事リコール運動 大阪・松井市長、賛同の吉村知事に苦言「県民が判断」

  5. 夏の味覚・クロマグロ「脂が乗り刺し身がお勧め」 鳥取・境港で今年初の水揚げ

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです