メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

決勝は仙台育英vs鶴岡東 秋季高校野球東北大会

 高校野球の秋季東北大会は第4日の17日、盛岡市の岩手県営野球場で準決勝2試合を行った。

高校野球秋季東北大会準決勝【仙台育英-盛岡大付】2安打3打点と活躍した仙台育英の宮本拓実=盛岡市の岩手県営野球場で2019年10月17日午前11時31分、安田光高撮影

[PR]

 仙台育英(宮城)は四回に一挙5点を奪い、9―2で盛岡大付(岩手)に八回コールド勝ち。3年ぶりに決勝へ進出した。

高校野球秋季東北大会準決勝【鶴岡東-仙台城南】1安打無失点と好投した鶴岡東の太田陽都=盛岡市の岩手県営野球場で2019年10月17日午後0時11分、安田光高撮影

 鶴岡東(山形)は序盤から得点を重ね、仙台城南(宮城)に10―0で六回コールド勝ちし、初の決勝進出を決めた。

 決勝は18日午前10時から岩手県営野球場で行う。

 仙台育英・須江航監督 ここまでの試合は継投で来たが、今のチームにとってベストなのは向坂の完投。新チームになった時からこの試合は向坂で行くと決めていて、その通りにできた。攻撃では、前日の練習で盛岡大付の大久保君を想定して横手投げの投手に投げさせ、いい練習ができたことが生きた。

 鶴岡東・佐藤俊監督 選手がよく頑張ってくれた。試合開始時間に合わせてしっかり準備できたことが、(一回の5点など)序盤の攻撃につながった。(2回戦、準決勝ともコールド勝ちの試合で1安打無失点と好投した)太田は落ち着いて投げており、成長を感じる。

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. コストコに車突っ込み貴金属盗まれる 北九州

  2. 「キャバクラの方」はどこの推薦か 「桜を見る会」野党ヒアリング詳報4

  3. 「嵐」二宮和也さん、元アナウンサー女性と結婚 「一人の男としてケジメ」

  4. 「相談受ける立場を利用し悪質」 教え子の女子中学生らに校内でみだらな行為 元教師に実刑判決

  5. 火縄銃2丁や刀剣など盗難 奈良・大和郡山市所有 倉庫の鍵はガスメーターの陰 

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです