メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

決勝は仙台育英vs鶴岡東 秋季高校野球東北大会

高校野球秋季東北大会準決勝【仙台育英-盛岡大付】2安打3打点と活躍した仙台育英の宮本拓実=盛岡市の岩手県営野球場で2019年10月17日午前11時31分、安田光高撮影

 高校野球の秋季東北大会は第4日の17日、盛岡市の岩手県営野球場で準決勝2試合を行った。

 仙台育英(宮城)は四回に一挙5点を奪い、9―2で盛岡大付(岩手)に八回コールド勝ち。3年ぶりに決勝へ進出した。

 鶴岡東(山形)は序盤から得点を重ね、仙台城南(宮城)に10―0で六回コールド勝ちし、初の決勝進出を決めた。

 決勝は18日午前10時から岩手県営野球場で行う。

この記事は有料記事です。

残り260文字(全文439文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. おとなの週末 文政6年から続く酒蔵が経営するそば屋。香り高く甘い常陸秋そばと清酒で乾杯♪

  2. GmailなどGoogle複数のサービスで一時障害か

  3. かわいさにメロメロ スナネコの赤ちゃん公開 神戸どうぶつ王国

  4. 阪神の浜地投手が新型コロナ陽性 19日の中日戦に1軍登板

  5. 近鉄南大阪線で電車の窓ガラス破損相次ぐ 原因不明

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです