メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

秋の高校野球

中国大会 出場16校が熱戦 組み合わせ決定 25日開幕 /鳥取

[PR]

 第133回秋季中国地区高校野球大会(中国地区高野連主催)の組み合わせ抽選会が18日、岡山県倉敷市のマスカットスタジアムであり、出場16校の対戦相手が決まった。大会は25日から米子市と鳥取市の2球場で開催され、11月3日に決勝が行われる。

     大会の成績は、来春の第92回選抜高校野球大会(毎日新聞社、日本高野連主催)の出場校選考の重要な参考資料となる。

     中国地区大会には開催県の鳥取から4校、岡山・島根・広島・山口から各3校が出場する。【松室花実】

    おすすめ記事
    広告
    毎日新聞のアカウント
    ピックアップ
    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 電車とホームドアの間に巻き込まれ医師死亡 稼働前で線路側に入れる状態 京急・上大岡駅

    2. ORICON NEWS ヒゲダン・藤原聡、一般女性との結婚報告「気持ちを新たに人生を歩む」

    3. 小学生バレーボール体罰 一部の保護者、口止め誓約書を配布 「情報漏らした」と正座させ詰問も

    4. 夢は人工臓器開発 ベルギーの9歳、オランダ名門大卒業へ

    5. 余録 鉄道会社が列車の5分遅れを「おわび」し…

    のマークについて

    今週のおすすめ
    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです