メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

秋の高校野球

秋季近畿地区高校野球大会 智弁和歌山、猛追及ばず 智弁和歌山、和歌山南陵監督の話  /和歌山

[PR]

投手起用にミス 智弁和歌山・中谷仁監督

 打撃戦で勝てるチームではない。バッテリーを中心に締まった試合をしないと勝機はないと思っていた。打ち込まれてしまった投手陣の起用の仕方は、私の至らぬところだ。

初の経験で重圧 和歌山南陵・岡本哲司監督

 選手はよく頑張ってくれた。自分の指示不足で取られる必要のない点を取られてしまった。初めての経験で選手たちには重圧があったと思う。勝ちたい気持ちが先に出てしまった。

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「黄信号」点灯間近に 基準緩和の大阪モデル 1週間で感染100人超

  2. 新型コロナ「後遺症」研究へ 退院後も息苦しい、疲れやすい… 厚労省、2000人対象

  3. 「母親ならポテトサラダくらい作ったらどうだ」 ツイートが大反響を呼んだ三つの視点

  4. 草彅剛さん、来年のNHK大河ドラマで徳川慶喜役「僕の人生にも大きな役」

  5. 夜通しパーティーやカラオケ…看護師3人感染 患者2人も 奈良、拡大恐れ

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです