メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

秋季高校野球

秋季東海地区高校野球大会 中京大中京、11年ぶりV 明治神宮大会出場へ 監督・主将の話 /愛知

[PR]

我慢できるチーム 中京大中京・高橋源一郎監督

 九回の攻撃は「浮いた球をセンターに打て」とベンチの選手から声が出て、頼もしかった。逆転を許さず、我慢できるチームになった。今大会の課題を整理して、明治神宮大会に臨みたい。

逆転許さなかった 中京大中京・印出太一主将

 本当に厳しい場面が多く、捕手として苦しかったが、逆転を許さなかったのが良かった。夏の大会で負けてから、明治神宮大会優勝を目標にしてきたので存分に力を試し、絶対に優勝する。

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 京アニ放火殺人事件 逮捕された青葉容疑者「ガソリンなら多く殺害できる」

  2. 摂津市、事務ミスで1500万円過大還付 60代男性「使ってしまい、返還困難」

  3. 大阪モデル基準変更 吉村知事「誤解与えないため」、山中さん「信頼揺らぐ」

  4. 菅長官、ワクチン「まずは国内で製造販売」 国際枠組みでは「優先供給されない」

  5. アベノマスク8億円検品、穴だらけ 不良発覚後の契約、消えた瑕疵担保責任…

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです