▽投手【明】新地【星】荻原、野口、安土

▽本塁打【明】鈴木(五回、3ラン)【星】倉知(八回、ソロ)


【明徳義塾8-5星稜】五回表明徳義塾1死一、三塁、左越え3点本塁打を放ち生還した鈴木(右)=神宮球場で、玉城達郎撮影

明徳義塾巧み、星稜破る

 第50回記念明治神宮野球大会が15日、東京・神宮球場で開幕し、高校の部の1回戦が行われ、2017年優勝の明徳義塾(四国・高知)は昨年準優勝の星稜(北信越・石川)に打ち勝った。両校の公式戦の対戦は、明徳義塾が星稜の4番・松井秀喜(元米大リーグ・ヤンキース)を「5打席連続敬遠」した1992年夏の甲子園以来27年ぶりで、再び明徳義塾に軍配が上がった。

明徳義塾・鈴木 五回初球迷わず3ラン

 迷いのないスイングで捉えた打球が左翼席に飛び込んだ。明徳義塾の3番・鈴木大照(2年)が強打の星稜のお株を奪った。

 3点リードの五回1死一、三塁で初球のスライダーを引っ張った。「感触が良かったから入ってくれると思った」。会心の一打が生まれたのは、星稜のエース右腕・荻原吟哉(2年)対策が実ったからだ。

 馬淵史郎監督の指示は、初球と甘いスライダーを振ることと低めは見逃すことだった。「2巡目以降、できるようになった」と鈴木。対策が徹底された四、五回で計7得点を挙げた。

 堅実な攻めが持ち味の明徳義塾がこの2イニングは送りバントを使わず、かつ早いカウントから打ちにいく積極的な攻めが目立った。馬淵監督は「甲子園で勝ち上がるにはビッグイニングが必要。積極的に打たせにいった」とあえて小技を封印した。

 「馬淵監督はロースコア勝負と言っていたが、攻めの攻撃でハイスコアの勝負をしてきた」と脱帽したのは、92年夏の試合に出場していた星稜の林和成監督。相手の意表を突き、チームでやるべきことを徹底し、勝利を呼び込む。あれから四半世紀が過ぎても明徳義塾の試合巧者ぶりは色あせない。【安田光高】

忘れていたものを思い出せた

 明徳義塾・馬淵史郎監督 (松井秀喜への5打席連続敬遠で物議をかもした1992年夏の甲子園以来となる星稜との公式戦)27年ぶりに戦えて、私自身も忘れていたものを少し思い出せたというのはある。ありがたかった。

【明徳義塾-星稜】力投する星稜先発・荻原吟哉投手=神宮球場で、玉城達郎撮影

采配の差が出た

 星稜・林和成監督 悔しい。(明徳義塾との27年ぶりの対戦は)あまり意識しないように(相手の)ベンチを見ないようにした。采配の差が出た。四回に4得点され、後手後手に回った。


九回裏 星稜

1番 花牟禮 中前打 無死一塁

2番 街道 左翼線適時二塁打 無死二塁

3番 知田 中飛 1死二塁

4番 内山 遊ゴロ 2死二塁

5番 中田 中飛 

九回表 明徳義塾

星稜投手交代 野口→安土

1番 奥野 右飛 1死

2番 合田 四球 1死一塁

3番 鈴木 二ゴロ 2死一塁

4番 元屋敷 三振

八回裏 星稜

6番 今井 三振 1死

7番 倉知 右越えソロ 1死

8番 代打・松本 四球 1死一塁

9番 出村 遊ゴロ併殺打 

八回表 明徳義塾

6番 今釘 左前打 無死一塁

7番 米崎 三ゴロ 1死二塁

8番 寺崎 三振 2死二塁

9番 新地 三振

七回裏 星稜

3番 知田 二ゴロ 1死

4番 内山 左前打 1死一塁

5番 中田 中飛。一塁走者が飛び出し、タッチアウト 

七回表 明徳義塾

星稜投手交代 荻原→野口

3番 鈴木 左飛 1死

4番 元屋敷 中飛 2死

5番 新沢 二ゴロ

六回裏 星稜

8番 代打・林 三振 1死

9番 出村 遊ゴロ 2死

1番 花牟禮 四球 2死一塁

2番 街道 中飛

六回表 明徳義塾

6番 今釘 遊ゴロ 1死

7番 米崎 中前打 1死一塁

8番 寺崎 捕手悪送球 1死二塁

      二ゴロ   2死三塁

9番 新地 二塁適時内野安打 2死一塁

1番 奥野 右翼線二塁打 2死二、三塁

2番 合田 右飛

五回裏 星稜

1番 花牟禮 中飛 1死

2番 街道 中前打 1死一塁 

3番 知田 一塁線二塁打 1死二、三塁

4番 内山 三ゴロ 2死二、三塁

5番 中田 右翼線適時二塁打 2死二塁

6番 今井 四球 2死一、二塁

7番 倉知 右飛

五回表 明徳義塾

9番 新地 右越え二塁打 無死二塁

1番 奥野 一ゴロ失 無死一、三塁

2番 合田 三振 1死一、三塁

3番 鈴木 左越え3ラン 1死

4番 元屋敷 右前打 1死一塁

5番 新沢 三振、二盗失敗

四回裏 星稜

6番 今井 右飛 1死

7番 倉知 右前打 1死一塁

8番 荻原 投前犠打 2死二塁

9番 出村 遊ゴロ

四回表 明徳義塾

2番 合田 二塁内野安打 無死一塁

3番 鈴木 右前打 無死一、二塁

4番 元屋敷 死球 無死満塁

5番 新沢 右前適時打 無死満塁

6番 今釘 右犠飛 1死一、三塁

7番 米崎 暴投で三塁走者生還 1死二塁

      二ゴロ 2死三塁

8番 寺崎 捕逸で三塁走者生還 2死

      三振

三回裏 星稜

9番 出村 右前打 無死一塁

1番 花牟禮 捕失 無死一、二塁

2番 街道 スリーバント失敗、三振 1死一、二塁

3番 知田 右邪飛 2死一、三塁

4番 内山 左前適時打 2死一、二塁

5番 中田 左飛

三回表 明徳義塾

7番 米崎 左飛 1死

8番 寺崎 右前打 1死一塁

9番 新地 投前犠打 2死二塁

1番 奥野 遊ゴロ

二回裏 星稜

6番 今井 一飛 1死

7番 倉知 中飛 2死

8番 荻原 三ゴロ 

二回表 明徳義塾

4番 元屋敷  四球

二盗失敗 1死

5番 新沢 見逃し三振 2死

6番 今釘 右飛

一回裏 星稜

1番 花牟禮 右前打 無死一塁

2番 街道 三犠打 1死二塁

3番 知田 右飛 2死二塁

4番 内山 四球 2死一、二塁

5番 中田 一直

一回表 明徳義塾

1番 奥野 空振り三振 1死

2番 合田 投ゴロ 2死

3番 鈴木 見逃し三振


伝統の堅守健在 明徳義塾 秋季四国大会

制球に絶対自信 明徳義塾エース左腕・新地

打力は1年前より上 強打の星稜 秋季北信越大会

空手で鍛えたミート力 星稜・4番 内山