メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

センバツ21世紀枠推薦 由利に表彰状 県高野連 /秋田

県高野連の和田央会長から21世紀枠推薦校の表彰状を受け取る安保勇咲主将=秋田県由利本荘市の由利高で

 県高校野球連盟(和田央(ひさし)会長)は12日、来春開催される第92回選抜高校野球大会の21世紀枠県推薦校に選んだ由利(由利本荘市)を表彰した。

     学校での表彰状伝達式には、佐藤緑校長と野球部の斎藤達博部長、安保天志監督、安保勇咲主将(2年)らが出席。和田会長は秋季東北地区高校野球県大会4強進出など確実に力をつけているとしたうえで「推薦校となったことに誇り、プライドを持ち一層がんばってほしい」と激励した。

     安保主将は「この表彰で、自分たちが期待されていることが実感できた。次のステージに立てるよう、甲子園をしっかりと意識して練習に取り組みたい」と話した。

     12月13日に東北など全国9地区から各1校の21世紀枠候補校が発表され、出場する3校は来年1月24日に決まる。【古川修司】

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    関連サイト