メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

センバツ21世紀枠「県推薦うれしい」 松山北高に表彰状 /愛媛

表彰状を受け取る竹内寛一郎主将=松山市文京町の県立松山北高で、遠藤龍撮影

 来春の第92回選抜高校野球大会の21世紀枠県推薦校に選ばれた県立松山北高(松山市文京町)に14日、大会を主催する毎日新聞社、日本高校野球連盟から表彰状が贈られた。同校が県推薦校に選ばれたのは初めて。

     この日、同校であった表彰式では長谷川容子・毎日新聞松山支局長から表彰状が手渡された。受け取った2年の竹内寛一郎主将(17)は「評価していただいたことに満足せず、この先も頑張っていきたい」、正岡利博監督(47)は「光栄に思っている。県の代表として推薦していただきうれしい」と話した。

     松山北高は1900年創立の名門で市内有数の進学校として部活動と学業を両立しながら、今秋の県大会でベスト8入りした。21世紀枠の四国地区候補校は12月13日に発表され、来年1月24日に予定される選考委員会で全国9地区から出場校3校が決まる。【遠藤龍】

    おすすめ記事
    広告
    毎日新聞のアカウント
    ピックアップ
    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. ツイッターに犬暴行映像 小型犬首つり、地面にたたきつけ 通報相次ぎ福岡県警捜査へ

    2. エレキテル連合の中野さんが結婚 松尾アトム前派出所さんと

    3. 「ニセモン」? これってアリ? 中国版ポケモンGOを現地でプレーしてみた

    4. オリオン座ベテルギウス、寿命が尽き超新星爆発?異常な暗さにネット上で臆測 専門家は否定

    5. 総額数億円?選手1人の不正だけで、なぜ高額配当連発 競艇八百長事件の仕組みを探る

    のマークについて

    今週のおすすめ
    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです