メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

センバツ高校野球 21世紀枠県推薦、白石高「課題解消へ一歩ずつ」 /佐賀

 来春の第92回選抜高校野球大会(日本高野連、毎日新聞社主催)の21世紀枠県推薦校に選ばれた県立白石高に15日、推薦の決定通知書が贈られた。

     表彰伝達式は県高野連事務局がある佐賀市であった。県高野連の松尾敏実会長から通知書を受け取った同校の武冨壱聖副主将は「選ばれたことは素直にうれしい。秋に負けた悔しさを忘れず、一歩ずつチームや個人の課題に取り組む」と意気込みを語った。

     同校は9月の九州地区高校野球佐賀大会でベスト4入りの成績を残した。今後、九州各県の21世紀枠推薦校8校から1校が絞られ、来年1月24日の選考委員会で全国から3校の出場校が決まる。【山口響】

    おすすめ記事
    広告
    毎日新聞のアカウント
    ピックアップ
    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 日大ラグビー部員を大麻所持容疑で逮捕 部は無期限活動停止に

    2. 18メートルの動く実物大ガンダム 10月1日横浜に立つ 山下ふ頭で1年間

    3. 7カ月乳児が9階から転落死 母親と訪ねた大阪の市営住宅から

    4. センター試験中スマホ取り出し見つかる 「わからない問題検索しようと」 全科目成績無効

    5. 高速道路で可搬式オービス運用 四国初 愛媛県警

    のマークについて

    今週のおすすめ
    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです