メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

第92回選抜高校野球 「21世紀枠」都推薦 「野球に真摯に」 日大二に表彰状 /東京

表彰状を受け取った日大二の野球部員ら=杉並区で

 来春の第92回選抜高校野球大会(日本高等学校野球連盟、毎日新聞社主催)で「21世紀枠」の都推薦校となった日大二(杉並区天沼1)に25日、表彰状が伝達された。

     日大二の硬式野球部は1927年、開校とともに創部された。甲子園には春2回、夏4回出場。現在の部員は計47人で、秋季都高校野球大会で8強入りした。スポーツ推薦を実施せず、文武両道であることも評価された。

     伝達式で、都高野連の武井克時専務理事は「皆さんがお手本となって、未来の高校球児がすばらしいと思える野球をこれからもやってほしい」と激励。推薦を受け、新野好通校長は「非常に名誉なこと。気を引き締めて、その名に恥じないような行動をしてください」と部員たちに述べた。杉山航平主将(2年)は「これからも野球に真摯(しんし)に取り組んでいきたい」と話した。

     21世紀枠は、都府県の推薦校選出を経て全国9地区で1校ずつ候補校が選ばれ、来年1月24日に3校が決まる。【遠藤拓】

    〔都内版〕

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    関連サイト