メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

センバツ「21世紀枠」推薦校 三浦学苑を表彰 /神奈川

表彰状を贈られた三浦学苑高校野球部の樫平剛監督(右)と阿部昇部長=横浜市中区で

 来春の第92回選抜高校野球大会(日本高校野球連盟、毎日新聞社主催)で「21世紀枠」の県推薦校に選ばれた三浦学苑高校(横須賀市、吉田和市校長)野球部の阿部昇部長と樫平剛監督が27日、毎日新聞横浜支局を訪れ、中田卓二支局長から表彰状が贈られた。

     同高野球部は1948(昭和23)年の創部。春夏とも甲子園の出場経験はないものの、秋季県大会は55年ぶりにベスト4入りした。夏の神奈川大会では部員が球場補助員として貢献するなど、「社会とのつながりを意識した人間形成に努めている」ことなどが評価された。

     樫平監督は「身がひきしまる思い。選手たちにもしっかり伝えて、今後の活動につなげていきたい」、阿部部長は「やってきたことが認められたということだと思うが、責任もあるので、気を引きしめて頑張っていきたい」と語った。【石塚淳子】

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    関連サイト