メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

地域とともに歩む伊香をアピール 第92回選抜高校野球 21世紀枠の推薦理由説明

地元住民が寄贈し、設置した綱を登ってトレーニングをする伊香の選手たち=滋賀県長浜市の同校で2019年12月18日、安田光高撮影

 兵庫県西宮市の阪神甲子園球場で3月19日に開幕する第92回選抜高校野球大会の出場校を決める選考委員会が24日、大阪市北区の毎日新聞大阪本社で始まった。同日午後に21世紀枠3校を含む出場32校が決定する。

 午前9時から21世紀枠候補9校の推薦理由説明会が行われた。近畿地区候補校の伊香(滋賀)について大久保雅生・滋賀県高校野球連盟専務理事は「練習環境の大部分が地域の支援で整備され、試合や練習に訪れる人が多い。野球部員も冬場の除雪などで地域の思いに応えている」と強調。「地域と密接な野球部が甲子園で躍動することは全国に感動を届けられる」と訴えた。

サイトで動画中継

 午後3時から行われる出場校発表の模様は、公式サイト「センバツLIVE!」でライブ中継します(https://mainichi.jp/koshien/senbatsu/)。また「スポーツナビ」(https://baseball.yahoo.co.jp/senbatsu/)でも展開。デジタル紙面では出場決定号外も無料で配信します。大会期間中は、全31試合の中継もあります。

毎日新聞のアカウント

話題の記事

関連サイト