メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

21世紀枠は帯広農、磐城、平田 第92回選抜高校野球

甲子園球場=中村真一郎撮影

 球春の到来を告げる第92回選抜高校野球大会(毎日新聞社、日本高校野球連盟主催、朝日新聞社後援、阪神甲子園球場特別協力)の出場校を決める選考委員会が24日、大阪市北区の毎日新聞大阪本社であった。「21世紀枠」の特別選考委員会は、帯広農(北海道)、磐城(福島)、平田(島根)の3校を推挙した。

 21世紀枠は、高校野球の模範的な姿を実践した学校が対象。単独地区の北海道を除く46都府県高野連が各1校を推薦し、2次選考では北海道を加えた計9地区から帯広農(北海道)▽東北・磐城(福島)▽関東東京・宇都宮(栃木)▽東海・近大高専(三重)▽北信越・敦賀(福井)▽近畿・伊香(滋賀)▽中国・平田(島根)▽四国・城東(徳島)▽九州・本部(沖縄)の各校が候補に選ばれていた。残る6校は一般選考に回った。同日夕までに出場全32校が出そろう。

 組み合わせ抽選会は3月13日。大会は同19日に兵庫県西宮市の阪神甲子園球場で開幕する。

全31試合を動画中継

 公式サイト「センバツLIVE!」では、大会期間中に全31試合をライブ中継(https://mainichi.jp/koshien/senbatsu/)。「スポーツナビ」(https://baseball.yahoo.co.jp/senbatsu/)でも展開します。デジタル紙面では出場決定号外を無料で配信します。

毎日新聞のアカウント

話題の記事

関連サイト