メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

がんばれ平高

センバツ2020 東京平高会も大盛り上がり 洋画家、園山幹生さん /島根

洋画家、園山幹生さん(71)=さいたま市中央区

 平高の卒業生で、18歳まで平田で過ごしました。21世紀枠では前回も候補に挙がっていたので、今回は行けるかもと思っていましたが、出場を決めたと聞き驚きました。平高出身者で作る東京平高会も盛り上がっています。

     高校時代、私は美術部でしたが、野球部にもたくさん友人がいました。その頃はあまり強くなく、甲子園は夢の舞台。彼らの夢を後輩たちがかなえてくれました。高校野球はプロと違い何が起こるか分かりません。出場することに意義がありますが、一度は校歌を聞きたいですね。


     ◆平田高への応援メッセージを募集します

     200字前後にまとめ、〒690-0887松江市殿町111松江センチュリービル6階、毎日新聞松江支局「がんばれ平高」係へ。メールはmatsue@mainichi.co.jp。住所、氏名、年齢(生年月日)、職業、電話番号を明記し、顔写真を添えてください。

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    関連サイト