メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

後半勝負・尽誠学園、選手意気込み

畑堀優太選手/宮田航成選手 /香川

畑堀優太選手(1年)=善通寺市で、喜田奈那撮影

「団結力」で圧倒 畑堀優太選手(1年)

 尽誠学園が18年ぶり7回目のセンバツ出場ということで、甲子園では自分たちの強みである「団結力」を生かし、全員野球で相手を圧倒したいです。そして、18年ぶりの校歌を歌って、さらなる高みを目指します。

    全員士気上げる 宮田航成選手(1年)

    宮田航成選手(1年)=善通寺市で、喜田奈那撮影

     センバツ出場が決まって、甲子園という舞台は全員で戦わなければいけないと感じています。日ごろの練習から、全員が「絶対にやってやる」という気持ちを持つことで士気を上げ、チーム全員で戦いたいと思います。

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    関連サイト