メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

新たな伝統へ

県岐阜商の挑戦 選手紹介/8止 マネジャー 選手の成長に喜び /岐阜

松村海星(左)、長屋柊汰の両マネジャー=岐阜市則武新屋敷の県岐阜商で

 松村海星(2年) 鍛治舎巧監督の「右腕」として、選手が全力でプレーできるチーム作りに励む。選手がトレーニングなどの自己ベスト記録を更新していくことに、「自分もうれしい」とやりがいを感じる。

     長屋柊汰(同) 1年生の12月からマネジャーを務める。「練習がスムーズに回り、気がついたら練習が進んでいる状態」が目標だという。4月に入部する下級生にも「まずは人として成長してもらうよう育てたい」と後輩への目配りも忘れない。=おわり

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    関連サイト