メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

東北のセンバツ出場予定3校が練習試合 /宮城

 第92回選抜高校野球大会に出場する予定だった東北地区の仙台育英、鶴岡東(山形)、磐城(福島)の3校が合同での練習試合を予定していることが判明した。新型コロナウイルスの感染拡大で史上初の中止が決まった同大会に出場するはずだったメンバーが、センバツの背番号を着けてグラウンドに立つ。

 練習試合は仙台育英の須江航監督が発案し…

この記事は有料記事です。

残り208文字(全文368文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 佐々木国交政務官、感染学生「どこに入社するのかな」とツイート

  2. 佐々木国交政務官「国のせいにしないで」 新型コロナ拡大巡るツイートに批判の声

  3. 横浜の「コロナファイター」卵 研修医2人感染 3月下旬に連日同期会やカラオケ

  4. 時の在りか 国家でコロナに勝てるか=伊藤智永

  5. 緊急事態宣言「非常に切迫」 西村経済再生相、東京の118人感染判明受け

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです