メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

Ball STORY

ストイックなのは「当たり前」 1軍級の動きを見せる楽天ドラ2・黒川に注目

高卒新人ながらキャンプから存在感を示した楽天・黒川=東京ドームで2020年3月13日午後4時34分、生野貴紀撮影

 球団史上2人目の快挙はお預けとなった。楽天のドラフト2位ルーキー、智弁和歌山高出身の黒川史陽(ふみや)内野手(19)は、キャンプからオープン戦まで1軍で完走。そのまま開幕を迎えていれば、2016年のオコエ瑠偉外野手(22)以来球団2人目の高卒新人野手での開幕1軍となっていた。新型コロナウイルスの感染拡大でプロ野球の開幕は見通せず、黒川の起用も不透明だが、24時間野球のことを考えているという期待のスラッガーはシーズンの到来を待ちわびている。

この記事は有料記事です。

残り2280文字(全文2502文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大人気、耳にかけないマスク 「小耳症」の人にも 誰もが当たり前に着けられるように

  2. 南西諸島でゴキブリ新種見つかる 国内で35年ぶり 多様性解明に一歩近づく

  3. 経路不明急増、保健所パンク…「日本モデル」もう限界 「政府も危機感共有を」

  4. 「感染を制御できない」 専門家に強い危機感 会合後に漏れた本音

  5. ソフトバンクの選手が付けている目の下の「黒いアレ」って何?

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです