メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

高校野球 心の甲子園、開幕だ 「栄冠は君に輝く」 沖縄から、監督ら歌エール

夏の甲子園大会が中止となり、落ち込む全国の球児に「栄冠は君に輝く」を歌ってエールを送る沖縄の高校野球監督ら=ユーチューブから

 目指せ心の甲子園――新型コロナウイルスの感染拡大による夏の甲子園大会の中止で落ち込む全国の高校球児を励まそうと、沖縄県内の高校野球部監督有志が20日夜、大会歌「栄冠は君に輝く」を歌いつなぐ映像を動画投稿サイトで配信した。発案した興南高の我喜屋優(がきやまさる)監督は「何らかの形で球児たちを励ましたかった。物理的には甲子園に行けなくなったが、心だけでも甲子園の雰囲気を届けたかった」と思いを語る。

 動画は約3分間。▽興南▽宜野湾▽糸満▽中部商▽沖縄尚学▽美里工――の6校の監督と部長らが三線(さんしん)とピアノで演奏される「栄冠は君に輝く」を歌いつなぐ。沖縄の代表校が甲子園出場を決めた時の様子やアルプス席での応援風景も挿入。最後に「目指せ心の甲子園」と声をそろえて拳を突き上げ、「全国の高校球児にエールを送ります!想(おも)いは一つ!夢をもって逆境を乗り越えよう!」と呼び掛ける。

この記事は有料記事です。

残り701文字(全文1093文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「五輪予算で都民の命救える」早期中止訴え 宇都宮氏が都知事選出馬会見

  2. 北九州市で5日連続の感染確認、計22人に 施設を臨時休館

  3. フジテレビ、「テラスハウス」打ち切り 木村花さん急死で

  4. 国民民主「10万円再給付を」「消費税5%に」追加経済対策案 

  5. 大阪モデル基準変更 吉村知事「誤解与えないため」、山中さん「信頼揺らぐ」

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです