メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

県高野連、代替開催へ協議継続 夏の甲子園、地方大会中止で /愛媛

愛媛県高野連の会議冒頭、起立してあいさつする忽那浩会長=松山市旭町の県立松山商高で、中川祐一撮影

 県高野連は21日、新型コロナウイルスにより全国高校野球選手権大会と、その代表を決める各地方大会が中止になったことを受けて対応を協議した。8月に予定していた新人大会を中止して愛媛大会の代替大会を同月上旬に開くことを目指し、協議を継続することを確認した。

 この日は県立松山商高(松山市)で県高野連の理事会、大会運営委を開催、理事ら約3…

この記事は有料記事です。

残り249文字(全文415文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大阪モデル基準変更 吉村知事「誤解与えないため」、山中さん「信頼揺らぐ」

  2. 「アベノマスク着用」 中学校で配布プリントに記載、保護者に謝罪 埼玉・深谷

  3. 「政権の終わりが見えた」支持率急落、自民主流派も首相を公然と批判

  4. 「昇給に影響」総務課長が職員30人にメール パワハラで訓告 東山梨消防

  5. 第2波で再び経済ストップ? 宣言解除後は「底をはい続けるL字形」との指摘も

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです