メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

新型コロナ 県高野連、独自大会の開催決定 来月23日開幕 /山梨

独自大会の内容について説明する県高野連の高野修会長=甲府市で

 県高野連は25日、甲府市内で理事会を開き、新型コロナウイルスの影響で中止となった第102回全国高校野球選手権山梨大会に代わる独自大会の開催を決めた。大会名は「2020年夏季山梨県高校野球大会」で、37校34チームが参加する。7月23日に開幕し、8月14日に決勝が行われる予定。【金子昇太】

 大会はトーナメント方式で実施され、会場は甲府市の山日YBS球場と富士吉田市の富士北麓(ほくろく)球場の2球場。感染防止のため、無観客試合となるが、ベンチ入りメンバー以外の部員も球場内に入れる。在校生ら学校関係者は入れないが…

この記事は有料記事です。

残り386文字(全文643文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 首相の被爆地あいさつ「文面が酷似」と怒りの声 官邸HP掲載の全文と同じ構成・表現

  2. 女性に無断で堕胎させた疑いで外科医を逮捕 麻酔薬飲ませる 岡山県警

  3. 安倍首相は誰に向けて語っていたのだろうか わずか16分間の会見を考える

  4. 悼む 拉致被害者・横田めぐみさんの父 横田滋さん=6月5日死去・87歳

  5. 御巣鷹墜落事故で救出、今は3児の母に 川上慶子さんの伯父が振り返る35年

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです