メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

高校野球 県独自大会開幕 3地区で59校熱戦 /熊本

【必由館-済々黌】九回裏済々黌の攻撃。スタンドの保護者らはマスクを着用して間隔を取った上、拍手で応援した

 新型コロナウイルスの影響で中止された夏の全国高校野球選手権熊本大会に代わる熊本県独自大会(県高野連主催)が16日夕、熊本市のリブワーク藤崎台球場で開幕した。8月上旬まで59校が熱戦を繰り広げる。

 豪雨災害を受け、県内3地区ごとの大会に規模を縮小。新型コロナ感染防止のため、開会式や選手宣誓はなく、観…

この記事は有料記事です。

残り218文字(全文368文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「自殺ない社会、作っていただけるようお願い」 官房長官 7月以降、増加に転じ

  2. 大阪都構想反対の市民団体が発足 自民や立憲との連携も模索

  3. 「アベノマスク」単価143円の記述 黒塗りし忘れか、開示要求で出した文書に

  4. 「幻の橋」美しいアーチ見納め? 損傷進むタウシュベツ川橋梁 旧国鉄士幌線

  5. 滋賀のアイドル「フルーレット」が30日解散 コロナで延期の卒業ライブ中止 

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです