メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

夏の高校野球・独自大会

松江西、タイブレーク制す /島根

【開星ー松江南】一回表開星無死一、二塁、山本の二塁打で生還した塩見が仲間のバットにタッチして喜びを表す=松江市営野球場で、小坂春乃撮影

 高校野球の県独自大会「令和2年度県高校夏季野球大会」は18日、2回戦7試合が松江市営野球場など3球場であった。松江西が今大会初のタイブレークの末、松江高専を降した。このほか益田東や出雲、開星などが勝ち進んだ。【小坂春乃】

 ▽2回戦

 【松江市営野球場】

松江高専

  0001000301=5

  1100101002=6

この記事は有料記事です。

残り697文字(全文855文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ピンクマスクでいじめNO 名張高生が学校祭で配布し呼びかけ 三重

  2. 東京都内で570人の感染確認 過去最多を更新 重症者1人増え61人

  3. 原子力規制委にサイバー攻撃 「機密性2」に不正侵入か 警視庁が捜査

  4. 視聴室 まさかまさかの2020 大家族石田さんチ

  5. 「5000円でもできる」強弁 桜を見る会迷走、はぐらかしの菅氏答弁を振り返る

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです