メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

夏の高校野球・独自大会

県岐阜商出場辞退 交流試合に向け調整 /岐阜

県独自大会を辞退した経緯などについて記者会見する県岐阜商硬式野球部の鍛治舎巧監督=岐阜市長良福光の岐阜メモリアルセンターで

 新型コロナウイルスの校内感染拡大を受け高校野球の県独自大会出場を辞退した県岐阜商(岐阜市則武新屋敷)の鍛治舎巧硬式野球部監督は22日、岐阜市内で記者会見した。県岐阜商は29日まで休校することを決めており、部活動の対外試合も「辞退せざるを得ない」と判断した経緯を説明した。

 今春のセンバツに出場予定だった32校が参加する「2020…

この記事は有料記事です。

残り249文字(全文414文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. GSで偽1000円札使われる 山口・下関 透かしある手の込んだ作り 記番号や印影はなし

  2. 東京都が3回目の時短要請発表 不要不急の外出自粛も イート「利用控えて」

  3. 「感染を制御できない」 専門家に強い危機感 会合後に漏れた本音

  4. ソフトバンクが日本一 巨人に4連勝し、4年連続11回目 シリーズ最多12連勝

  5. ソフトバンクの選手が付けている目の下の「黒いアレ」って何?

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです