メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

夏の高校野球・独自大会

岐阜第一、接戦制す 4強出そろう あす土岐で準決勝 /岐阜

【岐阜第一-帝京大可児】帝京大可児九回裏、樋笠のフライで三走の高橋が生還を試みるがアウトに=岐阜県の長良川球場で

 高校野球の県独自大会は30日、岐阜市の長良川球場と大垣市の大垣市北公園野球場で準々決勝の計4試合が行われた。岐阜第一、大垣日大、中京、大垣北がそれぞれ勝ち上がり、4強が出そろった。準決勝は8月1日、土岐市の土岐市総合公園野球場で2試合が行われる。【熊谷佐和子】

 ○…帝京大可児は四回までに岐阜第一に7点を許した。五回裏で一挙に…

この記事は有料記事です。

残り247文字(全文411文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「自殺ない社会、作っていただけるようお願い」 官房長官 7月以降、増加に転じ

  2. 大阪都構想反対の市民団体が発足 自民や立憲との連携も模索

  3. 「アベノマスク」単価143円の記述 黒塗りし忘れか、開示要求で出した文書に

  4. 「幻の橋」美しいアーチ見納め? 損傷進むタウシュベツ川橋梁 旧国鉄士幌線

  5. 滋賀のアイドル「フルーレット」が30日解散 コロナで延期の卒業ライブ中止 

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです