メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

夏の高校野球・独自大会

ベンチ消毒、バス抗菌… 南北大会へ、感染対策徹底 /北海道

次に利用する選手のため、毎試合後行われているベンチの消毒=札幌円山球場で

 高校野球の独自大会は3日、札幌円山球場で南北海道大会、旭川スタルヒン球場では5日に北北海道大会が開幕する。大会は控え部員や保護者を除き、原則無観客。主催の道高野連は各地区大会に引き続き、新型コロナウイルスの感染拡大防止に向けた取り組みに力を尽くす。

 「『応援』ではなく『観戦』です」。札幌地区大会の試合が行われた球場では、観客席の入り口で道高野連の担当者が入場を待つ保護者らに注意事項を呼びかけていた。スタンドは前後左右2メートルの間隔を空けることや、鳴り物や大声で声援を送ることは控えるよう伝え…

この記事は有料記事です。

残り374文字(全文623文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 安倍政権が残したもの 解散総選挙乱発 「内交」になった外遊 姜尚中さん「支持率のための外交ショー」

  2. 元TOKIO山口達也容疑者を現行犯逮捕 酒気帯びでバイク運転の疑い

  3. 安倍氏が支援した育鵬社教科書の採択が激減した理由 菅首相は…

  4. 同性愛が処罰された時代に描かれたゲイアート「トム・オブ・フィンランド」 大使館が発信するまでの歴史

  5. 検証プラス・新型コロナ 遅い政策、消えた「味」 コロナ倒産500件、中小企業に打撃

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです