メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

秋の高校野球

府予選 大冠など3回戦へ /大阪

[PR]

 秋季近畿地区高校野球大会府予選(府高野連主催)は5日、1、2回戦14試合があった。予定されていた2回戦、千里―佐野工科戦は、球場使用時間の関係で時間内に試合が終わらないと判断され、中止となった。後日、試合日程が発表される。


 ▽1回戦

旭       9―3 阿武野

常翔学園   27―0 守口東

 (五回コールド)

大阪偕星学園 14―4 花園

 (六回コールド)

野崎     12―8 和泉総合

布施工科   13―2 成美

 (五回コールド)

門真なみはや 11―1 八尾翠翔

 (五回コールド)

 ▽2回戦

大冠      8―3  吹田

三島     12―7  住吉

千里青雲   14―4  枚方津田

 (六回コールド)

東      10―3  豊島

日新     13―3  大阪教育センター付

 (六回コールド)

大阪電通大高 11―4  阪南

 (七回コールド)

山本     11―10 布施

大塚      7―0  伯太

 (八回コールド)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 3歳児虐待死 コロナで家庭訪問できず、市リストから漏れ 福岡・中間

  2. 少人数学級の導入 財政審は否定的「効果はないか、あっても小さい」

  3. #排除する政治~学術会議問題を考える 「だんまり決め込むなら、学術会議はなくなったらいい」木村幹教授の痛烈投稿 その真意は

  4. 大阪市4分割ならコスト218億円増 都構想実現で特別区の収支悪化も 市試算

  5. 札幌で最多46人感染 芸能事務所でクラスター「メンバー体調不良でもイベント」

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです