メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

秋季高校野球

苫小牧東、延長戦制す 倶知安、檜山北は接戦で /北海道

【寿都-岩内】寿都に快勝して笑顔をみせる岩内の選手たち=北海道小樽市営桜ケ丘球場で2020年9月16日分、三沢邦彦撮影

[PR]

 第73回秋季道高校野球大会(道高野連、毎日新聞社主催)は16日、3地区で5試合があった。室蘭地区では苫小牧東が延長で苫小牧工を退けたほか、小樽地区で倶知安、函館地区では檜山北が接戦を制した。17日は室蘭地区で2試合を予定している。【高校野球取材班】

仲間信じ投げた

 ○…倶知安はエースの右腕、牟田伶司(2年)が9安打を浴びながらも要所を締め、12奪三振で完投した。九回2死満塁のピンチも最後の打者を空振り三振に抑え、マウンドで力強くガッツポーズをみせた。得点圏に走者を背負うピンチにも「後ろで守る仲間を信じて安心して投げられた。次の試合も平常心でマウンドに立ちたい」と意気込んだ。


函館地区(函館オーシャン)

 ▽Bブロック1回戦

函館水産

  101000000=2

  02100000×=3

檜山北

 (函)今野―佐々木翼

 (檜)山下―佐藤

室蘭地区(とましんスタジアム)

 ▽Bブロック2回戦

苫小牧工

  00000001000=1

  00100000001=2

苫小牧東

 (延長十一回)

 (工)長舩、泉田―安岡

 (東)猪田、長谷川稜―前川

▽三塁打 猪田(東)

▽二塁打 長舩2(工)

苫小牧南

  000104022=9

  000000010=1

苫小牧西・白老東・えりも・富川

 (南)伊藤、佐藤大-渡部

 (西)中村、松山-佐々木

▽三塁打 杉山(南)

▽二塁打 浅野目、佐藤和(南)

小樽地区(小樽市営桜ケ丘)

 ▽2回戦

小樽水産

  100000000=1

  10000100×=2

倶知安

 (小)山田―木島

 (倶)牟田―逢坂

▽二塁打 長尾、江藤(倶)

 ▽同

寿都 000000100=1

岩内 30000101×=5

 (寿)成田、杉山―山本

 (岩)島谷―中西

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ジャパンライフに8000万円投じた女性 「安倍首相らが広告塔なので信用」

  2. 大阪で新たに60人が感染、2人死亡 新型コロナ

  3. 大坂なおみ選手起用「かわいさ」狙った広告に集まった批判 その背景は

  4. 自民・高鳥衆院議員が新型コロナに感染 国会議員で初

  5. 追跡 ジャパンライフに全財産投資 「どう生きていけば」 被害拡大防止「早く捜査を」

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです