メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

秋の高校野球・センバツへの道

県大会開幕 広島商2回戦へ /広島

前年度の優勝旗を返還する広島新庄の大可尭明主将=三次市のみよし運動公園野球場で2020年9月19日午前9時18分、宇城昇撮影

[PR]

 秋季県高校野球大会兼第135回秋季中国地区大会県予選(県高校野球連盟主催、毎日新聞広島支局など後援)は19日に開幕し、県内4会場で1回戦8試合があった。県高野連による今夏の独自大会で優勝した広島商のほか4強入りした武田や高陽東などが快勝し、2回戦に駒を進めた。20日は残りの1回戦8試合がある。

 独自大会に続き、新型コロナウイルス感染予防のため原則で無観客試合とし、スタンドでの観戦は部員や保護者らに制限した。例年は選手宣誓などがある開会式も簡素化し、前年度に優勝した広島新庄の大可尭明主将による優勝旗返還だけを三次市のみよし運動公園野球場で実施した。

 決勝と3位決定戦は10月4日に同野球場であり、上位3チームは同23日に島根県で開幕する中国地区大会に出場する。地区大会の成績は、兵庫県西宮市の阪神甲子園球場で来春開かれる選抜高校野球大会に向けた重要な選考資料となる。【中島昭浩、宇城昇】


 ▽1回戦

 【みよし運動公園野球場】

盈進 310021001=8

三次 400000300=7

 (盈)岡、松井-畠山

 (三)立川-谷川

▽二塁打 森岡(盈)奥、沖田、原(三)

広島工  2400001=7

加計芸北 0000000=0

 (七回コールド)

 (広)中岡、山吹-石原

 (加)岡崎、白-松本

▽本塁打 原田(広)

▽三塁打 黒田(広)

▽二塁打 中岡(広)

 【県総合グランド野球場】

近大福山

  00120000=3

  50010013=10

広島商

 (八回コールド)

 (近)田仲、反田、神田、佐藤-松尾

 (広)小田、浴口-広本、松浦

▽本塁打 小田、桃原(広)

▽二塁打 桃原、中下、八幡(広)

高陽東

  300040302=12

  004000120=7

大門

 (高)風呂本、前田、岡田、沖田-伊藤

 (大)桑本-馬場

▽三塁打 尾方(高)

▽二塁打 渡辺(高)桑本、野中(大)

 【しまなみ球場】

大竹

  000000012=3

  000010000=1

尾道商

 (大)沖-中谷

 (尾)小林、山口遼、小林-木舎

▽二塁打 中原、中井、益井、田中勝(大)村上(尾)

如水館 141403=13

祇園北 100000=1

 (六回コールド)

 (如)秋山、大江、石川、岩本-森、中村

 (祇)青木、山本、高松、吉田、津村-横山

▽三塁打 堀越(如)

▽二塁打 堀越、銭谷、森、伊藤(如)

 【鶴岡一人記念球場】

広島国泰寺

  0000000=0

  700001×=8

呉港

 (七回コールド)

 (広)宮地、雪貞-藤井

 (呉)尾崎-安部

▽本塁打 河野力(呉)

▽二塁打 河野海、河野力(呉)

広島工大高

  000010000=1

  01220000×=5

武田

 (広)松岡、小田-藤崎、豊田

 (武)内野、出原-道下

▽三塁打 住吉(武)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「後任指名はできない仕組み」と反論 学術会議の梶田会長ら初の記者会見

  2. 大阪市財政局、4分割コスト増の試算撤回 市長、厳重注意で 都構想巡り

  3. ORICON NEWS フジ『アウト×デラックス』急きょ当日収録 矢部浩之「扱えないアウトもある」

  4. 本紙報道に維新「誤報」 衆院代表質問 大阪市4分割コスト

  5. 「限界だった」たった1人の介護の果て なぜ22歳の孫は祖母を手にかけたのか

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです