メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

秋季高校野球

県大会 国学院栃木が優勝 3年ぶり サヨナラで石橋降す 両監督の話 /栃木

[PR]

選手成長し優勝に 国学院栃木・柄目直人監督

 選手が成長を続けてくれたことが優勝につながった。打撃は満足だが、バッテリーを含めた守備はまだこれから。ベンチ外を含めメンバー争いを激化させ、関東大会に臨みたい。

エース大きく成長 石橋・福田博之監督

 エースの篠崎(晃成)が大きく成長し決勝まで勝ち進むことができた。少ない好機を確実に得点に結びつけられなかったことが課題。センバツに選んでもらえるよう、関東大会で結果を残したい。

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. #排除する政治~学術会議問題を考える 「まるでモラハラのよう」 矛盾だらけの「改革」論議 名大・隠岐さや香教授

  2. 愛子さま、19歳に 今春に大学進学 オンライン授業、課題などで忙しく

  3. ながら運転厳罰化1年 「スマホ触らないで」 名神の追突死亡事故、遺族訴え

  4. GoToトラベル利用のバス旅行で10人がコロナ感染 福岡

  5. 社説 森友問題への政府対応 歯止めかからぬ国会軽視

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです