メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

秋季高校野球

秋季中国地区高校野球大会 16校の対戦相手決定 島根で23日開幕 /山口

[PR]

 秋季中国地区高校野球大会(中国地区高野連主催)の組み合わせ抽選会が16日、岡山県倉敷市のマスカットスタジアムであり、出場16校の対戦相手が決まった。大会は23日から島根県出雲市と松江市の2球場で開催され、決勝は11月1日の予定。新型コロナウイルス感染予防のため無観客で行われるが、保護者は部員1人につき5人まで観戦できる。

 中国地区大会には開催県の島根から4校、岡山・鳥取・広島・山口から各3校が出場する。大会の結果は、来春の第93回選抜高校野球大会(毎日新聞社、日本高野連主催)の出場校選考の重要な参考資料となる。【岩本一希】

〔山口版〕

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 捜査員に知らされた姉の犠牲 「まさか路上生活とは」「理不尽」渋谷傷害致死

  2. 岩手県で初の死者確認 全国の感染者は13万5430人に 新型コロナ

  3. 「激励」より一歩踏み込む 世代交代にらみ「壁なって」 横審、両横綱に「注意」

  4. ENEOS投打かみ合う 藤井がロングリリーフ 東邦ガスは好守に阻まれ 都市対抗

  5. 東京・渋谷女性傷害致死 事件前日「金あげるからどいて」 容疑者、断られ立腹 殴打の袋に石

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです