メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

秋の高校野球・センバツへの道

秋季中国地区高校野球大会 島根できょう開幕 西条農は下関国際と対戦 /広島

[PR]

 秋季中国地区高校野球大会(中国地区高野連主催)は23日、中国5県から計16校が参加して、島根県出雲市の県立浜山公園野球場と松江市営野球場で開幕する。大会結果は来春の第93回選抜高校野球大会(毎日新聞社、日本高野連主催)の出場校を選ぶ際の重要資料となる。

 日程が順調に進めば、24日までに1回戦8試合、25日に準々決勝4試合が行われ、雨などの場合は26日以降に順延される。準決勝は31日、決勝は11月1日の予定。新型コロナウイルス対策のため無観客で実施され、保護者は部員1人につき5人まで観戦できる。【小坂春乃】

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 保健師団体、感染症法改正に反対声明 「罰則は症状隠す行動につながる」と懸念

  2. 政府、中国のウイグル弾圧を「ジェノサイドとは認めず」 米国務省認定と相違

  3. 愛知で新たに215人の感染確認 豊橋市内の飲食店でクラスターか

  4. 50代中年ウーバー配達員の奮闘、苦悩 「感謝と複雑な思いと…」

  5. #自助といわれても 気づいたら全財産103円 42歳女性が「見えない貧困」に落ちるまで

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです