メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

鎌倉学園、専大松戸に敗れ4強逃す 高校野球秋季関東

【東海大相模-東海大甲府】力投する東海大相模の先発・石田=千葉・ZOZOマリンスタジアムで2020年10月27日、西夏生撮影

[PR]

 第73回秋季関東地区高校野球大会(関東地区高野連主催、毎日新聞社など後援)は27日、千葉市のZOZOマリンスタジアムなどで2回戦4試合が行われた。

 神奈川1位の東海大相模は東海大甲府(山梨1位)に1―2で逆転サヨナラ負け。同2位の鎌倉学園は専大松戸(千葉3位)に0―6で敗れ、県勢のベスト4入りはならなかった。【宮島麻実、洪玟香】

七回満塁機逃し流れつかめず

 専大松戸は三回、2死満塁から吉岡の内野安打などで3点を先取。七回にも3点を追加し、試合を決めた。先発・深沢は7奪三振で相手打線を完封。鎌倉学園は七回の2死満塁の好機にあと1本が出ず、及ばなかった。

 鎌倉学園・宮尾一冴主将 七回に作ったチャンスにあと1本出ていたら、試合の流れをつかめていたはずだ。それだけに悔しい。劣勢の場面で流れを引き寄せられるかがこれからの課題。勝負強さを磨いていきたい。

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「西大寺会陽」無観客で開催へ 日本三大奇祭の一つ 「宝木」争奪戦も中止 岡山

  2. 安倍前首相、自身への事情聴取要請「聞いていない」 「桜」前夜祭

  3. 新型コロナ GoToトラベル延長 来年6月まで 政府方針

  4. 新型コロナ GoToトラベル 東京発着解約、13日まで無料

  5. 安倍前首相本人に任意聴取を要請 「桜を見る会」前夜祭 東京地検特捜部

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです