メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

秋季高校野球

秋季都高校野球大会 東海大菅生V

[PR]

 来春の選抜大会の出場校を選考する際の資料となる高校野球の秋季地区大会は15日、東京都の神宮球場で東京大会の決勝があり、東海大菅生が6―1で日大三を破り、6年ぶり3回目の優勝を果たした。日大三は3年ぶり14回目の優勝を逃した。これで全国10地区すべての秋季大会が終了した。


東京(神宮球場)

 ▽決勝

日大三

  000010000=1

  11000040×=6

東海大菅生

 (日)岡村、宇山―安田

 (東)本田、鈴木、千田―福原

 (東海大菅生は6年ぶり3回目)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS ジャングルポケット・斉藤慎二、新型コロナ感染 相方おたけ&太田博久は陰性

  2. 「GoToトラベル」開始後に旅行関連の感染者増加 京大・西浦教授分析

  3. #自助といわれても 気づいたら全財産103円 42歳女性が「見えない貧困」に落ちるまで

  4. ビニール袋に包まれた母 触れることさえできない別れ 心の中で「ごめんね」

  5. 新型コロナ 本当にデタラメなのか 河野太郎行革相が批判したNHKワクチン報道を検証した

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです