メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

高校野球・秋季地区大会 東北地区大会

聖光学院悲願の初優勝 神宮大会へ出場

 第70回秋季東北地区高校野球大会(東北地区高校野球連盟主催、毎日新聞福島支局など後援)は18日、福島市の県営あづま球場で決勝戦があり、福島県勢の聖光学院(福島1位)と花巻東(岩手1位)が対戦した。一塁側スタンドに駆けつけた全校生徒ら約800人の大応援団の後押しを受けた聖光学院は、中盤に追いつかれたものの八回以降に突き放して6-4で辛勝し、悲願の初優勝を決めた。

 聖光学院は、全国各地の秋季大会を制した10チームが東京・神宮球場に集う第48回明治神宮野球大会(11月10日開幕)へ出場する。

東北大会の結果は来春のセンバツ大会の出場校を決める重要な参考資料で、東北地区の出場枠は3校となっている。
毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 女の気持ち 定年を前に 埼玉県日高市・井上しず江(大学職員・64歳)
  2. 風知草 圧勝ですが、何か?=山田孝男
  3. こうのとり7号機 物資運ぶ「こうのとり」 打ち上げ成功
  4. 会津藩公行列 「ありがとなし…」綾瀬はるかさん手を振り
  5. 最年少町長3カ月 2児の母過疎地で奮闘「めげない」

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです